ご挨拶

お客さま接点の可能性を見つめ続けて

株式会社ジーネクスト 代表取締役社長 横治 祐介

2001年7月、ジーネクストを起業したとき、お客さま相談室向けシステムの開発をこれほど多く手掛けることになるとは考えてもいませんでした。
起業後すぐ、システム開発会社として「お客さま相談室の業務システム」に特化するという選択ができたのは、お客さま相談室の皆さまとのコミュニケーションを通じて、その業務に魅せられたからにほかなりません。

これからのオムニチャネル化の大きな潮流の中においては、お客さま相談室を含めた、各お客さま接点で提供される顧客体験は、企業の価値を大きく変える、あるいは更なるビジネスチャンスに繋がるものになっています。
これは当然日本国内だけにとどまることではありません。日本の「ものづくり」の精神がアジアのビジネスシーンに浸透していることと同じように、我々が大切にしてきた「IT開発の心」や、お客さま接点から学んだ「顧客体験」を日本国外にも発信・共有していきたいと思っています。

我々は、変化の潮流の渦中に身を置く企業として、「お客さま接点をデザインする」という共通のビジョンを掲げて邁進してまいります。